2016年11月24日

ユーシン渓谷・玄倉林道の紅葉

11月20日(日)丹沢のユーシン渓谷(玄倉林道)に妻と二人で行ってきました。
新緑と紅葉の時期に特に人気のあるこの林道、ほとんどアップダウンを感じさせない歩きやすい(走りやすい!)道のりと、いくつも現れる隧道(ずいどう:トンネル)が魅力。ハイキング初心者や家族連れの方にもおすすめです。


早朝の朝日に照らされた山肌は、オレンジや黄色のフィルターをかけたように幻想的・・紅葉めっちゃきれいでしたよ(^^)


玄倉~第9号隧道間を往復、約23キロ。


朝7時半くらいに玄倉バス停付近に到着。
車を玄倉商店さんが管理している1日1000円の駐車場にとめて、出発。早めに来たつもりでしたが、すでにたくさんの人。30台とめられる無料駐車場はすでにいっぱいで、路駐だらけ。


玄倉林道に熊!! 出るのか~。丹沢によく掲げられてるこの看板の熊、かわいい。。。


最初はこんな林道ですが、進めば進むほど秋が深まり・・


そしてトンネルを抜けると・・


別世界へと足を踏み入れているような感覚が・・。


青崩隧道(あおざれずいどう)、こjこはライトが必要ですのでお忘れなく。以前、ライトを持ってなくガラケーの光を壁にあてながら、壁にはいつくばるようにして通ったことがあります。




素彫りの隧道がいい感じ。




いくつもの隧道を駆け抜ける!  自撮りです(^^;)




ユーシンロッジより先、塔の岳への登山道入口までにある第9号隧道は、大きな素彫りのトンネルで見栄えがあります。


ユーシン渓谷は、光の加減によって青く見える、ユーシンブルーという現象がみれるそうです。あいにくこの日はエメレルドグリーンでしたが、大変きれいです。


往復約23キロ、ゆっくりランと歩きでのんびり紅葉を楽しみました(^^)


帰りに大井町(神奈川県)にあるクレープ屋さんエスペランスさんへよりました。


お目当てはこれ!評判だけあってクレープおいしい(^^)

同じカテゴリー(ピクニックラン)の記事画像
海から頂へ!湘南茅ヶ崎から箱根・金時山へ 60km走
箱根をぐるっと35キロ走
箱根仙石原のすすき草原へ
南足柄市でフォトロゲを楽しんできました
3ヶ月ぶりのラン
紫陽花と朝ラン
同じカテゴリー(ピクニックラン)の記事
 海から頂へ!湘南茅ヶ崎から箱根・金時山へ 60km走 (2016-11-13 21:16)
 箱根をぐるっと35キロ走 (2016-10-31 21:45)
 箱根仙石原のすすき草原へ (2016-10-11 13:16)
 南足柄市でフォトロゲを楽しんできました (2016-07-25 22:31)
 3ヶ月ぶりのラン (2015-11-22 22:39)
 紫陽花と朝ラン (2015-06-13 21:59)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。