2016年11月24日

ユーシン渓谷・玄倉林道の紅葉

11月20日(日)丹沢のユーシン渓谷(玄倉林道)に妻と二人で行ってきました。
新緑と紅葉の時期に特に人気のあるこの林道、ほとんどアップダウンを感じさせない歩きやすい(走りやすい!)道のりと、いくつも現れる隧道(ずいどう:トンネル)が魅力。ハイキング初心者や家族連れの方にもおすすめです。


早朝の朝日に照らされた山肌は、オレンジや黄色のフィルターをかけたように幻想的・・紅葉めっちゃきれいでしたよ(^^)


玄倉~第9号隧道間を往復、約23キロ。


朝7時半くらいに玄倉バス停付近に到着。
車を玄倉商店さんが管理している1日1000円の駐車場にとめて、出発。早めに来たつもりでしたが、すでにたくさんの人。30台とめられる無料駐車場はすでにいっぱいで、路駐だらけ。


玄倉林道に熊!! 出るのか~。丹沢によく掲げられてるこの看板の熊、かわいい。。。


最初はこんな林道ですが、進めば進むほど秋が深まり・・


そしてトンネルを抜けると・・


別世界へと足を踏み入れているような感覚が・・。


青崩隧道(あおざれずいどう)、こjこはライトが必要ですのでお忘れなく。以前、ライトを持ってなくガラケーの光を壁にあてながら、壁にはいつくばるようにして通ったことがあります。




素彫りの隧道がいい感じ。




いくつもの隧道を駆け抜ける!  自撮りです(^^;)




ユーシンロッジより先、塔の岳への登山道入口までにある第9号隧道は、大きな素彫りのトンネルで見栄えがあります。


ユーシン渓谷は、光の加減によって青く見える、ユーシンブルーという現象がみれるそうです。あいにくこの日はエメレルドグリーンでしたが、大変きれいです。


往復約23キロ、ゆっくりランと歩きでのんびり紅葉を楽しみました(^^)


帰りに大井町(神奈川県)にあるクレープ屋さんエスペランスさんへよりました。


お目当てはこれ!評判だけあってクレープおいしい(^^)  


Posted by キタキタ at 22:09Comments(0)ピクニックラン

2016年11月13日

海から頂へ!湘南茅ヶ崎から箱根・金時山へ 60km走


茅ヶ崎の自宅から金時山へ、自走で行ってきました。
走って行けなくもない距離、ってのはチャレンジ欲が湧きます(^^)/
箱根では紅葉が見ごろを迎えていました!派手さは無い箱根の紅葉ですが、落ち着いた趣があり、秋の情緒にひたれますよ(^^)


茅ヶ崎~小田原~箱根湯本~金時山登山口~金時山山頂~金時山登山口~箱根湯本 60キロ


茅ヶ崎の自宅を4時半にスタートして、おとなりの街・平塚の馬入橋にさしかかったところ。河口が近いのでここを海ということで。


小田原に入る直前の押切橋で日の出が見れました。


小田原駅付近。山が近い!


お腹がすいたので風祭のローソンでカップヌードルを食べました。
食べ終わってさあ行こうかと思ったとき、箱根駅伝のジャンパーを着た女の子達が距離計測をしながら歩いてました。私はだいぶヘロヘロでしたが、見栄で2割り増しくらいのスピードで追い越しました(^^;)


箱根湯本駅付近。ここまで約30キロです。ここからが本番!


湯本から温泉街をぬけ、箱根の坂をのぼっていきます。今日はけっこうキツイ。


宮城野付近。明神の稜線が素晴らしい~。


仙石を過ぎ、金時山登山口前のローソンで、気合一発!レッドブル。ここまで42キロ。


金時山登山口。








山頂に近づくと登山客で渋滞。


金時山山頂。富士山くっきり!登山客もたーくさん。人気の山ですからね。


金時茶屋さんでおしるこを食べました。アメちゃんは茶屋のさっちゃんがくれたもの。ランナーにとてもやさしい方ですよ。


帰りも人が多く渋滞続きでした。


美しい箱根笹の路、明神ガ岳への稜線。こちらへはまた今度。


箱根湯本へ、来た道を戻り、だらだらと下りました。


お昼過ぎなのに大平台から先は車の渋滞。


湯本駅近くの弥次喜多の湯へ。お風呂、今日は特に気持ちよかったなー。  


Posted by キタキタ at 21:16Comments(0)ピクニックラン

2016年10月31日

箱根をぐるっと35キロ走


10/30(日)、早朝から箱根をぐるっと一周走ってきました。
12/10に参加予定の伊豆大島マラソンのための練習です。アップダウンのある島マラソンの練習に箱根は最高です。ここ最近はずっと走りこみ不足で苦しい伊豆大島マラソンになるかと心配だったのですが、体力は少しずつ回復、なんとか完走はできそう。。。


コースは箱根湯本をスタートして、箱根をぐるっと一周する王道コース、約35km。
この日は時計回りにまわりました。 箱根湯本駅~元箱根~芦ノ湖東側遊歩道~湖尻~仙石原ススキ草原~仙石~箱根湯本


箱根湯本の温泉街をぬけて旧街道をのぼります。


芦ノ湖までの約12キロはずっと上り坂。しかも雨!手が冷たい。。。


女転し坂!? 何度も通ってるけどこの立て札ははじめてみました。


橿の木坂(かしのきざか)付近。紅葉は、まだまだですね。


坂がすごいぞ、みたいな立て札が次々と。。。この先には猿すべり坂ってところもあります。撮るの忘れた。。。


旧街道の上の方にある甘酒茶屋さん。ここまで来るとおおかた坂を上り終えて安心するところです。


旧街道沿いには石畳の路が舗装路と交差するようにのびています。時間があればこっちの方が楽しいです。


芦ノ湖に到着~。雨もあがりました。


芦ノ湖、東側の遊歩道。左に湖畔を見ながら木々の中を走る気持ちのいい路です。反対側・西側はトレイルで芦ノ湖畔は変化にとんでいておすすめです。


湖尻。遊覧船乗り場があります。


仙石原ススキ草原。


雨に穂が濡れて見栄えは今ひとつでした。そろそろ黄金色のススキ草原に変貌するのかな。


仙石交差点。ここから箱根湯本まで転がるように下ります!何も考えずに行けるのでけっこう楽かも♪


ただ路肩がほとんどないところもあるので要注意です。


箱根湯本にもどってきました。ラン後に飲む最近のお気に入りはこれ、レッドブル! カフェインの作用でウルトラのときの眠気覚ましに最高にいいし、ロングランの後に飲むと体力の回復が早い気がします。  


Posted by キタキタ at 21:45Comments(0)ピクニックラン

2016年10月11日

箱根仙石原のすすき草原へ


箱根、仙石原のススキ草原を見に行ってきました。全体的にまだ緑色。黄金のじゅうたんになるのはまだ先ですが、緑と白い穂のコントラストもきれいでした。


コースは箱根湯本駅~仙石~ススキ草原散策路~湖尻~芦ノ湖(遊覧船で縦断)~箱根関所~旧街道~箱根湯本へもどってきました。ランでススキを見に行きたい!って方の参考になればと思います(^^)


箱根湯本駅からスタート。朝から空はどんより・・。気温は低めでTシャツ一枚でも汗はかくものの、すぐに冷えてまあ、走ってる間はいい感じでしたね。


R138は路肩が狭く草がとびだしてるところがありけっこう危険です。


仙石バス停付近。ここまで約12キロ。のぼりも一段落で安心するところです。


すすき草原に到着。


散策路入り口。この日はじめてこの散策路に足を踏み入れました。遠めに見てるのと、中を歩くのではだいぶ印象が違いました。




湖尻へ向かいます。妻と一緒です。
湖尻まで3キロだよーと教えてくれたおじさんや、がんばってーと声をかけてくれた警備員のにいさんがいました。箱根をランで楽しむ人が増えているんでしょうね。


湖尻からは遊覧船に乗ることに。ショートカットじゃないよ、乗ったことないから一度のってみようかと(^^) いつも湖岸から見てる芦ノ湖は船からみるとどうなんだろう。


船内は広ーい!しかもお客さん少ない。20人もいなかったと思います。
乗った感想は、正直つまんない、です。船の乗り心地は文句なし。でもそれだけで乗客を楽しまそう、興味を引こうというものはまったく感じられませんでした。


箱根関所跡からラン再開。


元箱根から少しのぼってあとは12キロくらい延々くだり。これが長い!長いけど気持ちよく豪快に下れます。


猿すべり坂なんてバス停もありますよ。


ヘアピン、七曲がりが続々(;^_^A このあと箱根湯本に着いて、弥次喜多の湯でお風呂に入って帰りました。  


Posted by キタキタ at 13:16Comments(0)ピクニックラン

2016年07月25日

南足柄市でフォトロゲを楽しんできました

7月24日(日)、湘南ホノルルマラソン倶楽部のイベントで「南足柄(神奈川県)フォトロゲマラニック」に行ってきました。代表の最勝寺さんの企画で、各名所やポイントを記念撮影をしながら巡り、帰ってくるというものです。

南足柄市はランニングや観光で何度も訪れている地です。が、ポイントであるお寺やお店をまわっていると、ローカルな道も通ったりして新しい発見がいっぱい!南足柄のこと、全然知らないな~と気づかされるのでした。



大雄山駅前に朝10時集合。3チーム5名ずつに分かれコース確認。4コースあるうちのどれを目指してもよいということでした。


その前に・・集合時間前、私は40分も早く到着してしまい、大雄山駅前にあるモニュメント?金太郎の一行をとりあえず撮ってみたものの、まだまだ時間をもてあまし・・


ハリ坊とのコラボでこんなの撮ったり・・


こんなのとか・・ (猿の視線がいい感じでしょ)


こんなの撮ったりしていました(^^)


さてさて、10時過ぎにスタート~。戻りは大雄山駅に14時までに。距離ははかっていませんが15から20キロくらいの間かな。観光気分で歩きも多かったので体力不足の私にはいいリハビリになりました。


順々にまわっていきます。若宮神社。


途中、道がよくわからないときは人にききま~す。


説明書きは、へえ~ってなことがよく書いてますのでぜひおさえておきたいところ。


玉伝寺。


薬師寺。子ども達がたくさん遊んでいてまるでタイムスリップしたようなところでした。


極楽寺。本堂は法事の最中だったので立派な彫刻のある釣鐘を撮りました。


南足柄といえばアップダウン!いい坂がいっぱい(^^;)




長泉院。


石仏がいっぱい。


ミニギャラリーにゃんさんに寄りました。猫をこよなく愛するご主人さんのいるお家です。


もとは捨て猫だった子達。猫のイラストはご主人が色鉛筆で描かれたもの。室内はミニギャラリーになっていて、在宅のときは立ち寄り自由だそうです。


岩原にあるパン屋、天豆さん。


岩原城址。


(岩原)八幡神社。


西念寺。


八乙女神社。


ふう~っ最後に沼田城跡。1本杭が立っているだけで、まわりは草ボーボーでした(^^;)
あと南足柄市さん、案内の木製の方向札がどこも朽ち果てていてわかりにくかったです。


フィニッシュ後、みんなと合流して松田駅近くの健楽の湯でさっぱり~(^^)
  


Posted by キタキタ at 22:31Comments(0)ピクニックラン

2016年06月28日

梅雨時の箱根はココ!豪快&繊細な二つの滝と湯坂路アジサイロード♪


6月26日の日曜日、湘南ホノルルマラソン倶楽部のメンバーと、箱根の山で遊んできました♪
雨の日でもきっと楽しい、箱根のトレラン&ハイキングコース。満開のアジサイを期待して湯坂路アジサイロードを巡り、箱根の名瀑「飛龍の滝」と、対照的に繊細な風情の「千条の滝」へ。

コースは約20km。
箱根湯本駅~湯坂路~浅間山~鷹巣山~飛竜の滝~千条の滝~アジサイの小径(大平台)~箱根湯本駅。マッピングを用意できず・・わからなかったらごめんなさい(^^;) 


箱根湯本駅をスタートして湯坂路へ。
最初のしばらくは石畳の路で急なのぼりが続きますが、その後はゆるやかなふかふかトレイルにかわります。この日は梅雨の晴れ間で大変暑くなり、木陰の路が涼しくて気持ちよかったです。


山頂に近づくにつれ森が開け空が広くなります。広々としたところに出てくるとテンションあがりますよ♪


浅間山山頂の広場。ほんとはここにアジサイがたーくさん咲き乱れてるはずだったんですが・・・


まだ固い蕾ばかり。ん~箱根湯本駅まわりは満開だったのですが、山の上はまだ早かったようです。


浅間山から高巣山を通り飛龍の滝へ~


飛龍の滝に到着。見上げる先には・・


名瀑です(^^)/


せっかくなのでハリ坊とも(^^)


次は少しもどって大平台方面へ向かい千条の滝へ。和みます(^^)


宮下付近。渡邊ベーカリーさんの手前にあるお豆腐屋さんにて、豆乳をいただきました。さすがお豆腐屋さんの豆乳!コクがあり最高。その場で食べれるお豆腐も人気!


大平台のあじさいの小径(こみち)途中にある登山鉄道をまたぐところ。雰囲気がとてもいいです。
この後は一般道を走って箱根湯本にもどってきました。楽しかったです(^^)

当日の様子はこちらもぜひご覧ください♪ →ナカヤンのSHMCイベントブログ
当倶楽部に興味ある方はウエブサイトをご覧ください →湘南ホノルルマラソン倶楽部
走力に自信がなくても全然OK!参加するだけで新しい世界が広がりますよ~。個人的には男女問わず甘いもの大好きなメンバー求む(^^)/ スイーツ巡りランをやりたい!





↓ ↓ ↓ おまけ 5月に明神ケ岳に行ったときに撮ったもの

青いきれいなスミレが・・


トレイルにいっぱい!


笹のたけのこ、にょっき~


  


Posted by キタキタ at 13:15Comments(0)トレイルラン・箱根